宇宙人 (カテゴリ 伝説の地球外生命体)
地球外知的生命体探査を参照のこと。 人間の住む世界以外生命生息する世界数多く存在するという考え方(多宇宙論)は近世以前からあり、地動説よりも古く、世界各地の神話共通している。2世紀の風刺作家ルキアノス書いた『本当の話』は、船乗っていたルキアノス竜巻巻き上げられて月まで行った話
29キロバイト (4,387 語) - 2021年2月21日 (日) 08:16



(出典 images-fe.ssl-images-amazon.com)


なぜ地球に宇宙人が来ないのか。
私は宇宙人が居るのは信じています。地球に生命があるなら
他の惑星にもいないとは言い切れない。


1 Egg ★

ハーバード大学教授で物理学者のアヴィ・ローブ博士は、2017年に初めて観測された恒星間天体「オウムアムア」が、地球外生命体の存在を示すものであると持論を述べ、大きく話題を集めた。

そんなローブ博士が『Daily Star』のインタビューに答えた。そこで答えたのは、地球外生命体が地球に来ない理由だ。

地球外生命体にとって地球の緑は美しくない?
ローブ博士は、地球外生命体が地球に来ない理由は大きく2つあると語る。まず1つ目は、地球外生命体の視覚に関係しているという。銀河系の恒星の内、最も多くを占めるのが矮星で、
その多くは質量が太陽の10分の1で、温度が2分の1の赤色矮星だ。「赤色矮星は主に赤外線を放射しているため、もしその近くの星に生命体が住んでいるとしたら、彼らの目は赤外線を捉えるようにできているでしょう。
そして、その星の草は緑ではなく赤色をしているはずです」とローブ博士は語る。

さらにローブ博士は、「もし星間飛行の旅行代理店がいるとしたら、彼らは地球をおすすめしないと思います。なぜなら彼らの目に美しく見えるのは地球に生える緑の草ではなく、とても濃い赤色をした草だからです」と推測。
これによって、地球外生命体が存在する可能性の高さに反し、そのような文明との接触がいまだに皆無である矛盾「フェルミのパラドックス」にも説明がつくのではないか、と明かした。

「私は遥かに賢い生物たちがすでに存在していると考えています」
そしてもう一つの理由は、人類の知性に理由があるとローブ博士は語る。「宇宙人にとって人類はそこまで魅力的ではないかもしれませんし、私たちの知性も愚かだからのかもしれません」
「人間はさまざまな理由で協力的ではありません。本当に残念なことで、これは知的であるとは言えません。私は遥かに賢い生物たちがすでに存在していると考えています」と自説を展開した。

果たして人類が地球外生命体と接触する日は来るのだろうか。そして彼らはローブ博士の言うように、我々に関心を持たないだけなのだろうか。この謎が解ける日を待と

2/22(月) 18:04配信 FINDERS
https://news.yahoo.co.jp/articles/ec6b28fabe149df2d265ac47db0eed56498e5850


(出典 www.newsweekjapan.jp)



(出典 2019.images.forbesjapan.media)





17 ニューノーマルの名無しさん

>>1
来てるんだがw
まあ宇宙人を隠すあるいは認めようとしてないだけで


18 ニューノーマルの名無しさん

>>1
赤好き?
んじゃなんで50年前のモスクワに現れなかったんだ、見渡す限り吐き気するほど赤だらけだったのに


21 ニューノーマルの名無しさん

>>1
星を継ぐもの(ジェイムズ・P・ホーガン作)
この人絶対読んでるわ


31 ニューノーマルの名無しさん

>>1
魅力的じゃないというか危険すぎるだろ、人類は
とても恒星間飛行の技術とか与えられない


58 ニューノーマルの名無しさん

>>1
間違い
「この世界はいくつもあるパラレルワールドの中で、”滅びのパターン”だから観測だけをしているから」
が正解


3 ニューノーマルの名無しさん

地球外生命体?
いるじゃん


4 ニューノーマルの名無しさん

何百光年も離れているのに
そんなに簡単に来れるわけないだろww


9 ニューノーマルの名無しさん

>>4
そんな愚かなこと言ってるからこないんだよw


5 ニューノーマルの名無しさん

宇宙の西成扱いだったらどうしよう


6 ニューノーマルの名無しさん

マジでレスするとか アレだな。


7 ニューノーマルの名無しさん

実は地球って生物が発生する奇跡の惑星なんじゃね?


14 ニューノーマルの名無しさん

>>7
宇宙がどれだけ広くてどれだけ
惑星あるとおもってるんだ

思い上がりも甚だしい


82 ニューノーマルの名無しさん

>>14
その手の書き込みよく見るけど、広くて数も無数にあるから宇宙人はいると思ってるバカホント多いよな


8 ニューノーマルの名無しさん

銀河連邦の取り決めで
自立進化が原則だから
でもサポートはしてる
プレアデス人は昔から地球人の味方


10 ニューノーマルの名無しさん

まあしゃーない

宇宙の北センチネル島みたいなもんか


11 ニューノーマルの名無しさん

地球に来られるほど進んでいるなら、人類レベルでは野生保護区と一緒だろ。


12 ニューノーマルの名無しさん

ハーバード大って誰でも教授になれるの?


13 ニューノーマルの名無しさん

こういう話題のときいつも思うんだが、SF作家の想像力を超える話って、出てこないねえ。


15 ニューノーマルの名無しさん

勝手に人類のせいにすんなや


19 ニューノーマルの名無しさん

地球が宇宙アフリカ的な扱いでも人類はアフリカを植民地にしたし、
宇宙人も地球にくるんじゃね?


22 ニューノーマルの名無しさん

文明の寿命が合わないのと
単純な距離の問題だよ


25 ニューノーマルの名無しさん

宇宙文化学っぽい問いだが
これはかなりざっくりした要約なんだろうな


26 ニューノーマルの名無しさん

珍しくなければこないだろうし


28 ニューノーマルの名無しさん

遥かに高度な知性をもった異星人がるとしたら
人類たいな鼻くそサイズじゃないだろ
宇宙のデカさから考えれば、ガンツの異星人みたいなのが
居てもおかしくはないんじゃないか
わざわざ知性もなく野蛮なミジンコを相手に
するような知的生命体はいないってこった


29 ニューノーマルの名無しさん

天の川銀河の隅っこもいいところな辺境の星に用があるわけねえだろ


32 ニューノーマルの名無しさん

子供の頃に地球は宇宙人の流刑の地だと聞かされてた。ダメな宇宙人の捨て場で、監視のために時折UFOが来るんだってさ。


34 ニューノーマルの名無しさん

惑星の数的に生命誕生が地球だけってのは無理があるから
現実的に考えたら向こうも来れないだろうなw


35 ニューノーマルの名無しさん

人間なんざ、自分の美的感覚をペットの犬や猫に共感させようとする低脳だからな
宇宙人に支配されたほうがいいわ
政治家から


46 ニューノーマルの名無しさん

>>38
生命体って概念が
すでに地球人の思考の壁なのかもしれん


40 ニューノーマルの名無しさん

人類は宇宙で一番凶悪だからな 宇宙技術など持ったら侵略しまくるだろ


44 ニューノーマルの名無しさん

それにしても1回も来ないっておかしいだろ、1回ぐらい来いよ


62 ニューノーマルの名無しさん

>>44
太古の昔にきてるかもしれない
人が文明持ったわずかな時間をみて
一度も来てないとか
思い上がりも甚だしい


87 ニューノーマルの名無しさん

>>62
なるほど、じゃあ俺らはその宇宙人の子孫という可能性もあるわけか
それならミッシングリンクの謎も解ける


83 ニューノーマルの名無しさん

>>44
どっかの国のいつかの時代の壁画にはグレイ型宇宙人が描かれている
有名ないくつかの絵画にも、空に黒い不気味な飛行物体が当たり前のように描かれている


45 ニューノーマルの名無しさん

アマゾン奥地の原住民に対して、高度文明で汚染されないようにと
接触を禁じていたりするだろう
地球もそういう、原始的文明とされて、保護区になってるんだってさ
だからおいそれと接触はしてこない


52 ニューノーマルの名無しさん

宇宙人か
アニメの二次元絵みたいな外見の宇宙人がいて欲しい


54 ニューノーマルの名無しさん

コストも時間もかかるだろうに、何しに宇宙の果てからわざわざ地球に来る必要があるんだ?
ただの観光でか?


55 ニューノーマルの名無しさん

この学者さんは宇宙人を聖人君子だと思い込んでるのか


56 ニューノーマルの名無しさん

銀河に幾つかあるコミュニティーに入るには
人類が下等過ぎるんだよ
でも進化は促してるけど
人類はちっとも進化しないんだよなーw


57 ニューノーマルの名無しさん

宇宙人にとって酸素が毒だからって言う
人もいたけどな。


59 ニューノーマルの名無しさん

無意味だ無駄だ愚かしい、滅びろ消えろ宇宙のゴミがァ!


61 ニューノーマルの名無しさん

何万光年も離れてるのに、それでも来れる程の技術差があれば、
地球上の何かに偽装して同化するのもたやすい


63 ニューノーマルの名無しさん

地球人なんて野蛮で侵略本能だけは凄まじいからな
技術持ったら一瞬で宇宙人駆逐しそう


64 ニューノーマルの名無しさん

じゃあ地球には目もくれず火星には来てるんだな
何もないから帰って行く


68 ニューノーマルの名無しさん

つか、地球上で知的生命が誕生したのって、宇宙の歴史からすると
ほんのこの前だしな
遠くの知的生命体がピンポイントで俺たちのことを気づける訳がないわ


69 ニューノーマルの名無しさん

カゼッタ岡は?
あいつ自分はアンドロメダ銀河から来たといってたぞ


70 ニューノーマルの名無しさん

来てるってさっき漫画見た


73 ニューノーマルの名無しさん

どっかにちょうど俺らと釣り合う位のバカさ加減の宇宙人いるかもしれんよ
あと、そいつ等と俺らをいつエンカウントさせてやろうかとニヤニヤしながら観察してる発達した宇宙人とかも


79 ニューノーマルの名無しさん

愚かだったら侵略しやすいと思って来るんじゃない?
逆にね?


80 ニューノーマルの名無しさん

どこかには生命は存在するだろうが、人類のが発展していて強いのかも知れない


88 ニューノーマルの名無しさん

確かに人類は宇宙人からしたら、苔みたいなものかもな


90 ニューノーマルの名無しさん

地球の生物がで*ぎるだけで
人類がカウントできないレベルの小さい宇宙人がそこら中にいるかもな


91 ニューノーマルの名無しさん

葉緑体が緑に見えるのは緑を吸収しないからだろ


94 ニューノーマルの名無しさん

色で魅力的かどうか判断するって稚拙じゃね?


95 ニューノーマルの名無しさん

まあ地球人も違う惑星行ってチンパンジー以下しかいなかったらまともに接触しないだろ
実験動物にはするだろうけど