抱っこされた赤ちゃんを優しく見つめ、あやすようにゆっくりと動くお馬さんの動画がTwitterに投稿され「優しい」「癒やし」と話題になっています。

【画像】お馬さんの表情

 抱っこされている赤ちゃんを見ながら目を細めるお馬さんの名前は「ドイ」くん。さまざまなステップを駆使して演技する馬の正確さや美しさを競う馬場馬術の選手・牧野真弥さんと大会に出るお馬さんです。

 抱っこされている赤ちゃんは牧野さんのおいっ子さんです。お姉さんに抱っこされながらお馬さんを見つめると、少しばかり不思議そうな表情を浮かべたものの、すぐににっこり。手を伸ばしてドイくんのお鼻に触れます。

 おいっ子さんの小さな手に触れられ、おだやかな表情を浮かべるドイくん。お姉さんにお鼻をなでられると首をぐーんと伸ばします。それを見て同じように首を伸ばす赤ちゃん赤ちゃんとドイくんが心を通わせる、とてもおだやかで優しい時間となりました。

 ドイくんの優しさが満ちた瞳と、無邪気な赤ちゃんの笑顔に、見ているこちらは癒やされるばかりです。リプライには「優しい瞳」「癒される」といった声が寄せられました。牧野真弥さんはTwitterアカウントで、普段触れ合うお馬さんたちの日常や、馬術大会前後の様子など、数多くの写真や動画を投稿しています!

画像提供:牧野真弥さん(@maya_makino)

ドキドキのふれあい


(出典 news.nicovideo.jp)

馬も赤ちゃんだとわかるんですね。
心を通わせるお馬さんと赤ちゃんの姿に癒やされる。

<このニュースへのネットの反応>

ひょうきんな馬?


優しい目をしておる・・・