泣かないホトトギス

ニュースや毎日の出来事を書いて行きたいと思います。

    カテゴリ: > 宇宙


    宇宙人 (カテゴリ 伝説の地球外生命体)
    地球外知的生命体探査を参照のこと。 人間の住む世界以外生命生息する世界数多く存在するという考え方(多宇宙論)は近世以前からあり、地動説よりも古く、世界各地の神話共通している。2世紀の風刺作家ルキアノス書いた『本当の話』は、船乗っていたルキアノス竜巻巻き上げられて月まで行った話
    29キロバイト (4,387 語) - 2021年2月21日 (日) 08:16



    (出典 images-fe.ssl-images-amazon.com)


    なぜ地球に宇宙人が来ないのか。
    私は宇宙人が居るのは信じています。地球に生命があるなら
    他の惑星にもいないとは言い切れない。


    1 Egg ★

    ハーバード大学教授で物理学者のアヴィ・ローブ博士は、2017年に初めて観測された恒星間天体「オウムアムア」が、地球外生命体の存在を示すものであると持論を述べ、大きく話題を集めた。

    そんなローブ博士が『Daily Star』のインタビューに答えた。そこで答えたのは、地球外生命体が地球に来ない理由だ。

    地球外生命体にとって地球の緑は美しくない?
    ローブ博士は、地球外生命体が地球に来ない理由は大きく2つあると語る。まず1つ目は、地球外生命体の視覚に関係しているという。銀河系の恒星の内、最も多くを占めるのが矮星で、
    その多くは質量が太陽の10分の1で、温度が2分の1の赤色矮星だ。「赤色矮星は主に赤外線を放射しているため、もしその近くの星に生命体が住んでいるとしたら、彼らの目は赤外線を捉えるようにできているでしょう。
    そして、その星の草は緑ではなく赤色をしているはずです」とローブ博士は語る。

    さらにローブ博士は、「もし星間飛行の旅行代理店がいるとしたら、彼らは地球をおすすめしないと思います。なぜなら彼らの目に美しく見えるのは地球に生える緑の草ではなく、とても濃い赤色をした草だからです」と推測。
    これによって、地球外生命体が存在する可能性の高さに反し、そのような文明との接触がいまだに皆無である矛盾「フェルミのパラドックス」にも説明がつくのではないか、と明かした。

    「私は遥かに賢い生物たちがすでに存在していると考えています」
    そしてもう一つの理由は、人類の知性に理由があるとローブ博士は語る。「宇宙人にとって人類はそこまで魅力的ではないかもしれませんし、私たちの知性も愚かだからのかもしれません」
    「人間はさまざまな理由で協力的ではありません。本当に残念なことで、これは知的であるとは言えません。私は遥かに賢い生物たちがすでに存在していると考えています」と自説を展開した。

    果たして人類が地球外生命体と接触する日は来るのだろうか。そして彼らはローブ博士の言うように、我々に関心を持たないだけなのだろうか。この謎が解ける日を待と

    2/22(月) 18:04配信 FINDERS
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ec6b28fabe149df2d265ac47db0eed56498e5850


    (出典 www.newsweekjapan.jp)



    (出典 2019.images.forbesjapan.media)


    【【科学】地球外生命体は地球に来てるでしょ。】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    NASAの探査車が火星のクレーターに着陸
    生命の痕跡はあるのか?

    1 少考さん ★

    ※日本経済新聞

    米探査車が火星に着陸成功 地球外生命の痕跡探る
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN18EBQ0Y1A210C2000000/

    2021年2月19日 6:04 (2021年2月19日 6:52更新)

    【ワシントン=鳳山太成】米航空宇宙局(NASA)の火星探査車「パーシビアランス」が18日午後(日本時間19日午前)、火星への着陸に成功した。高温にさらされながら猛スピードで突入する難題を乗り越えた。土の中から微生物が存在した兆候を見つけ出し、地球外生命の痕跡を探る。

    NASAによると、探査車と母船を載せたカプセルが時速2万㌔㍍で火星の大気圏に突入。パラシュートを広げて減速し、母船が重さ1㌧の探査車をつり下げて表面に下ろした。機体の表面が1300度以上になるなど「恐怖の7分間」と呼ばれる困難な着陸を無事果たした。2020年7月に地球を出発していた。

    着陸したのは、湖があったとみられる直径45㌔㍍のクレーター。カメラや分析装置を積み込んだ探査車が動き回り、土壌や岩に含まれる物質を調べる。地面に穴を掘って採取した土壌サンプルは将来、別の探査機で地球に持ち帰る計画だ。

    数十億年前の火星は地球に環境が似ていたとされる。今よりも温暖で液体の水が流れており、微生物が存在した可能性がある。地球外生命の痕跡が見つかれば、生命誕生の謎を解く手がかりが得られる。

    NASAが火星に探査車を送るのは5機目。火星にはアラブ首長国連邦(UAE)や中国も探査機を周回軌道に投入したばかりだ。中国は5月にも着陸させる。米国は将来、火星への有人着陸も目指しており、パーシビアランスで得た情報を役立てる。


    ※関連リンク(NASA)
    https://twitter.com/NASA/status/1362507074807205909
    (deleted an unsolicited ad)


    (出典 i.ytimg.com)





    40 ニューノーマルの名無しさん

    >>1
    宇宙探査の技術的難易度はこんな感じ

    有人火星探査(スペースXが予定)>>>>>>>>>>>有人月探査(アポロ)

    (有人の壁)

    火星サンプルリターン(NASAとESAが予定)>>>>>火星探査車の着陸(NASA)←今回はココ

    (重力の壁)

    月サンプルリターン(中国レベル)>はやぶさなど小惑星サンプルリターン(日本レベル)

    数ヶ月後にはNASAが成功した探査車の火星着陸に中国も挑戦するから注目だな


    2 ニューノーマルの名無しさん

    おめでとおおおーーー


    3 ニューノーマルの名無しさん

    これはいいニュース
    朝からいいもの見せてもらった
    forever homeが泣ける


    4 ニューノーマルの名無しさん


    (出典 i.imgur.com)


    21 ニューノーマルの名無しさん

    >>4
    なんで今どき白黒?


    37 ニューノーマルの名無しさん

    >>21
    ローバー前後の足元障害物検知カメラの画像で
    着陸成功して異状なければ撮影、送信までフライトソフトに組み込まれてる。


    22 ニューノーマルの名無しさん

    >>4これ早かったな
    着陸成功してコントロールセンターでみんなが喜んでいる最中に
    この画像が出てきていた


    80 ニューノーマルの名無しさん

    >>4
    またスタジオからキャメラで、撮影してんの


    82 ニューノーマルの名無しさん

    >>80

    CGじゃないかな。


    7 ニューノーマルの名無しさん

    火星人ってイカだっけ?


    9 ニューノーマルの名無しさん

    確実に着陸させてしまうNASAの技術はすごいわ


    10 ニューノーマルの名無しさん

    僕の名はエイジ
    地球は狙われている


    11 ニューノーマルの名無しさん

    光の速度で11分かかるから自動で着陸とか凄すぎる


    13 ニューノーマルの名無しさん

    >>11
    それをすでに70年代にやってんだぜ


    17 ニューノーマルの名無しさん

    >>13
    バイキング1号が送ってきた写真が載った新聞の号外が実家にあった
    真っ赤な景色なんだけど、テキトウに色を付けていたんだな


    15 ニューノーマルの名無しさん

    >>11
    お掃除ロボットでも自分で充電に戻ってくる時代だし
    自動ってそんな凄いことかね?


    74 ニューノーマルの名無しさん

    >>11
    地球とのやりとりの時間を考えたら自動にするしかないんだろうな。電波で片道8分掛かる距離というのは大変なんだな。


    12 ニューノーマルの名無しさん

    おめでとうございます!
    火星人が見たいです!


    53 ニューノーマルの名無しさん

    >>12

    火星人は既に地球に住んでるだろ。


    14 ニューノーマルの名無しさん

    あれ、どっかの砂漠でいい画とってるんじゃないの。ビールの空き缶がうつってるとかなんとか


    16 ニューノーマルの名無しさん

    7ヶ月で火星まで行けるのか


    18 ニューノーマルの名無しさん

    中華の探査機はまだ着いてないの?


    44 ニューノーマルの名無しさん

    >>18
    周回軌道に投入したと書いてる


    97 ニューノーマルの名無しさん

    >>19
    正式名称は
    NASA社多種探査車だけどね


    25 ニューノーマルの名無しさん

    おめでとー!って5chの反応うっすいなww

    >>21
    着陸直後はカメラレンズの保護カバーで
    あまり感動するような記録は期待できないみたいな記事読んだ覚えがあるよ


    26 ニューノーマルの名無しさん

    1.25トンもあるのか


    27 ニューノーマルの名無しさん

    宇宙の話はなかなか伸びないよね


    30 ニューノーマルの名無しさん

    1トンの探査機を着陸させる技術
    流石にこれは真似できねぇ


    31 ニューノーマルの名無しさん

    パーサヴィーランスだろ


    33 ニューノーマルの名無しさん

    2020年7月地球を出発て
    半年くらいで着くんだ
    もっと掛かるのかと思ってた


    47 ニューノーマルの名無しさん

    >>33
    火星と地球は近づいたり遠ざかったりしてる
    最接近する瞬間に地球から出発すれば良いだけ
    UAE と中国の探査機がほぼ同じタイミングで火星到達なのもこのため


    34 ニューノーマルの名無しさん

    空気作って水増やして森を作って…
    人が住めるようになるまでどのくらいかかるだろうね
    向こう100年は原始人のような生活になりそう


    35 ニューノーマルの名無しさん

    時間差が困るな


    36 ニューノーマルの名無しさん

    コロナのない土地へ


    38 ニューノーマルの名無しさん

    パーサヴィアランスのことか
    なんで少数派の方に読み方を変えようとしてるの?


    46 ニューノーマルの名無しさん

    >>38
    記事書いてる人が年寄なんだと


    66 ニューノーマルの名無しさん

    >>39
    日本は深海探査では世界トップを走っているから


    73 ニューノーマルの名無しさん

    >>39
    日本政府は3兆円の運動会は開催するけど、300億の探査機はケチって予算を付けないからな。
    したがって、今回の日本はUAEから金を貰って、H2AロケットでUAEの火星探査機を火星へ向かう軌道に乗せる仕事を成功させただけだった。


    87 ニューノーマルの名無しさん

    >>39
    ハヤブサ2と同じことできる国あるかな?笑


    41 ニューノーマルの名無しさん

    着陸してすぐ映像が届くのがすごいよな。ちょっとびっくりした。


    42 ニューノーマルの名無しさん

    >火星にはアラブ首長国連邦(UAE)や中国も探査機を周回軌道に投入したばかりだ。中国は5月にも着陸させる。

    火星ラッシュやな


    43 ニューノーマルの名無しさん

    こういうのさいつも思うけど2020年になってもまだ映像汚いの?って
    今2021やぞ?
    それとも情報を操作しているだけか?
    それならいいんだが今の時代で不鮮明カメラを使うっておかしいと思うんだよ
    とんでもなく綺麗にしろや!


    48 ニューノーマルの名無しさん

    >>43
    キュリオシティの画像見てこいや


    49 名無しさん@13周年

    > 地面に穴を掘って

    普通に人骨が出てきたら面白いのだがw

    掘り出した頭蓋骨をしげしげと見つめるパーシビアランス

    NASAの管制室は水を打ったように静まりかえっていたとかw


    50 ニューノーマルの名無しさん

    いい加減、天王星と海王星の無人探査をお願いします


    54 ニューノーマルの名無しさん

    >>50
    個人的には、楕円形のハウメアの方が興味がある
    冥王星クラスの準惑星なのに楕円形


    52 ニューノーマルの名無しさん

    サクッと簡単に成功させたな。

    アメリカは火星の着陸では、今までの経験値が溜まっているからな。


    56 ニューノーマルの名無しさん

    パーサビアランスっていう表記も何だか違和感があるんだよな。
    どうせ発音通りには書けないんだし、パーシビアランスの方が
    日本語表記としては素直なんじゃないかな?


    57 ニューノーマルの名無しさん

    この探査機は、火星でヘリを飛ばすんだぜ。


    58 ニューノーマルの名無しさん

    日本のJAXAでは逆立ちしてもう真似出来ない


    65 ニューノーマルの名無しさん

    >>58
    火星の衛生のサンプルリターンを
    計画してたろ
    少ない予算でよく頑張ってるよ
    ネガるだけの奴は気持ち悪い


    59 ニューノーマルの名無しさん

    火星の地底に存在する氷を3Dプリンタの技術で
    火星の地表に人間が住める基地を作る計画も有る


    62 ニューノーマルの名無しさん

    今までは火星表面をはい回った低い視点か、周回軌道からの遥か上空の遠い視点でしか見れなかった。
    ヘリなら、少し上から広範囲に地上を見渡せる

    地球の上空30キロに相当するくらい空気が薄いけど、重力が地球の半分なので
    なんとか特殊なヘリを飛ばせる。


    63 ニューノーマルの名無しさん

    >>62
    オリンポス山の頂上とかはムリ?


    64 ニューノーマルの名無しさん

    大気がほとんど無いのに落下傘で着地できるの?


    96 ニューノーマルの名無しさん

    >>64
    パラシュートは超音速から亜音速までの減速用。ロケットエンジンで下降し地上10mでホバリングからケーブルで降ろされて着地。(パラシュートの紐には帝人のアラミド繊維が使われてる)
    >>67
    今回は着陸母船のカメラで見た風景を、用意した画像データとリアルタイムで比較して目標地点へ誘導してる。


    67 ニューノーマルの名無しさん

    これ着陸難しいらしいな
    米国なら着陸制御に自律型AI投入してるのだろうか


    79 ニューノーマルの名無しさん

    >>69
    日本の研究者は、技術があっても予算を貰えない。

    はやぶさ2の予算を付けるのでも、政府は嫌々ながら世論に押されてだからな。
    あれも10年に1度くらいしか打ち上げチャンスが無くて、次は条件が悪いとか言っていたからね。

    日本は25年くらい前に火星探査機のぞみを、
    予算が無くて、月までしか行けない小型ロケットで打ち上げた。
    何度もスイングバイを繰り返す遠回りの運用で、途中で太陽フレアで*だ。


    88 ニューノーマルの名無しさん

    >>79
    のぞみは縦割りのシマ争いで負けたってのもある


    92 ニューノーマルの名無しさん

    >>79
    日本の自民は竹中平蔵や二階幹事長のものだからな
    出来たものと言えばCOCOA中抜きシステムだけだからな


    71 ニューノーマルの名無しさん

    そろそろなんか見つかりそう


    75 ニューノーマルの名無しさん

    火星人達が、地球に行く為に採取するサンプルに紛れ込みそうだなぁ


    77 ニューノーマルの名無しさん

    👾「それオートマ?」


    81 ニューノーマルの名無しさん

    宇宙開発は意味のない無駄遣いと言われないように
    必ず宇宙人がとか地球外生命体がとか、何の根拠もなく言うよな


    84 ニューノーマルの名無しさん

    >>81
    火星は昔に海や川があったことが
    地形から判明しているから
    生命が生まれていた可能性は高いから
    根拠はあるんだよ


    90 ニューノーマルの名無しさん

    >>84
    長い時間の間に、火星は大気が流出して乾燥したわけだからな。
    大気が流出して気圧が下がると、低温でも水が沸騰して蒸発するからな。


    98 ニューノーマルの名無しさん

    >>90
    火星に大気がないのは
    火星に磁場が存在しないので
    磁場のバリアがなくて太陽風によって
    空気の大半が吹き飛ばされてしまったって言われているけれど
    なぜ磁場が存在しないのだろう?
    地球に磁場が存在するのは地球が自転しているので
    内部にあるコアも回転して摩擦がうまれて
    磁気が発生するといわれているけれど
    火星も自転しているし、今ググったら
    火星のコアも地球のように鉄でできている
    これが回転していれば磁場が生まれそうなものなのにな


    86 ニューノーマルの名無しさん

    今回のはパラシュート付けて落とすんじゃなくて
    運搬船が地表近くまで運んで地面に下ろし、帰還する方式になってるのかね
    凄い進化だな


    89 ニューノーマルの名無しさん

    火星は地下に何かがいらっしゃるそうな


    91 ニューノーマルの名無しさん

    半年で着くもんなんだな


    93 ニューノーマルの名無しさん

    地球外生命発見は人類滅亡を意味する
    フェルミのパラドックスとグレートフィルター


    99 ニューノーマルの名無しさん

    >>94
    いくら火星でもいきなりカラーテレビは無理


    95 ニューノーマルの名無しさん

    探査機の降下は何回目だっけ
    もう実績あるやろ


    100 ニューノーマルの名無しさん

    リュウグウから含水鉱物が発見されてるんだし、火星に水が無いわけないわな





    宇宙探査機 (カテゴリ 出典を必要する記事/2012年6月)
    なった。 火星より遠くの宇宙探査は、もはやアメリカの独擅場なった。パイオニア10号・11号ボイジャー1号は立て続けに木星と土星接近し、写真撮影を行った。そして次のボイジャー2号は、木星土星を撮影・調査した後、天王星・海王星をはじめて探査した。これらの調査により、木星
    23キロバイト (3,086 語) - 2020年12月20日 (日) 16:22



    (出典 www.am12.jp)


    滋賀県大津市で、20日午後6時前に撮影された木星と土星です。

    強く光っているのが木星で、よく見ると輪があって楕円形に見えるのが土星です。

    20日から22日朝にかけて、土星と木星が約400年ぶりに接近しているように見えるんです。

    今回を逃すと約60年後までは起こらないそうで、21日夕方ぐらいが一番接近するとされています。
    400年ぶりってすごいですね。宇宙は広いし大きく、果てしない広さ。
    たまには空を見上げて見てください。星が綺麗ですよ。

    1 風吹けば名無し :2020/12/21(月) 16:50:26.43 ID:mlEgVvUA0.net

    見えるん?


    【【宇宙】土星と木星が接近してるらしいけど】の続きを読む

    このページのトップヘ