砂を建物内に入りにくくしたり、屋根などに砂が積もって重くならないような工夫などがされている。建物の窓閉める、建物に入る前に衣服に付着した黄砂をはらう、黄砂の発生後は掃除行うといった対策が挙げられる。 健康面での被害への対策として、黄砂が大量に降っている場合は、砂の微粒子
118キロバイト (16,842 語) - 2021年3月30日 (火) 01:46



(出典 cf-images.ap-northeast-1.prod.boltdns.net)


全国的に黄砂が降ってるようで、呼吸器の疾患に注意し
マスクをするようにとニュースで言ってたよ。

1 蚤の市 ★

 今年初となる中国大陸からの黄砂が29日夜、仙台市内で観測された。市内での観測は2017年5月8日依頼、約4年ぶり。西寄りの風の影響で西日本を中心に流れ込み、30日も広い範囲で影響が続いている。
 仙台管区気象台によると、29日午後7時30分に黄砂を観測。30日正午現在、見通しが利く距離は8キロ程度で、気象台は「少し濃い黄砂となっている」としている。
 青葉区の仙台城跡からは中心市街地の高層ビルなどが*んで見えた。
 気象台は洗濯物への付着や視界不良による交通事故、呼吸器疾患の悪化に注意を呼び掛けている。31日以降はやや落ち着く見通し。

香北新報2021年03月30日 09:14
https://kahoku.news/articles/20210330khn000013.html


(出典 image.news.livedoor.com)





2 ニューノーマルの名無しさん

たまってたからな


4 ニューノーマルの名無しさん

少し薄い↓


9 ニューノーマルの名無しさん

北陸の金沢はこの時間午後だんだん空全体カスミが濃くなってきた。
5キロぐらい遠くの山が見えなくなった。


13 ニューノーマルの名無しさん

中国*


15 ニューノーマルの名無しさん

東北でコレだと、西日本の黄砂って恐ろしいレベル?